« 3日坊主で放棄したブログを再利用!!!! | トップページ | 7月11日の配信 »

2007年7月10日 (火)

コンポーネント出力の差

この写真を見る

普段の配信ではビデオカード(Geforce 7900GTX)からのコンポーネント出力を、エンコPCのPV3でキャプチャしているのですが、これがどうも汚くて気になるのです。
上の画像を見てもらうとわかるのですが、7900GTXからの出力は水平方向の左右に滲んでいるのに加えて、水平方向の右にゴーストが見えています。
サブマシンのRadeon X800からの出力を見てみると、水平方向の右にやや滲んでいるものの、7900GTXと比べるとだいぶマシです。
でもX800で最近のゲームをするわけにもいかないしな・・・。

で、そろそろビデオカードを買い換えようと思っているのですが、この件も含めてNVIDIAのカードにはアナログ出力でいい思い出がありません。
そこでアナログ系に定評のあるRadeon・・・、といきたい所ですが、今のRadeonはゲーム目的での選択肢としては非常に弱いですよね。
いっそのこと、PV3を捨ててIntensityでHDMIキャプチャにしちゃえば、滲み・ゴーストフリーなんだろうけどなぁ。

|

« 3日坊主で放棄したブログを再利用!!!! | トップページ | 7月11日の配信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンポーネント出力の差:

« 3日坊主で放棄したブログを再利用!!!! | トップページ | 7月11日の配信 »