« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月28日 (月)

地デジ 小笠局試験放送開始

さっき小笠局のチャンネルに合わせてみたら見れました。

アンテナの方向調整はしていませんが、全てのチャンネルで受信レベルが25dB以上出るようになることを確認。
ちゃんと調整すれば30dB付近までは行きそうだなぁ。

| | コメント (0)

2008年1月27日 (日)

地デジ 小笠局試験放送スケジュール

近所の電器屋さんの話では、2月28日から1ヶ月だそうです。

近所のKなんとかデンキでは、POPの煽りで2月から正式放送開始!とか書いてありますが・・・。
2月から正式放送開始なら、今頃試験放送が始まってるはずなので電器屋さんの方が正しいんでしょうね。

現状の島田中継局からの受信だと、NHK教育の受信レベルがフリーオ読みで17db程度しかないので小笠局開始はうれしいニュースではあります。

などと伝聞を書いた後、調べてみると

http://www.tokai-bt.soumu.go.jp/tool/kohosiryo/hodo/19/01/0125.htm

当然プレスリリースはあるわけで・・・・。

2月25日か・・・、伝聞にしてはそれなりの精度だなぁ。
だけど、1ワットってのはガッカリ・・・、エリア図でもウチは端の方だし・・・。
NHKは島田局(10W)とチャンネルが同じ、他民放は浜松(1kW)と合わせてるのかな。
この辺の事情はわかりませんが・・・、混信だけは無いようにお願いしたいものです。

小笠局のエリア図をよく見てみると、東名高速の影響か、近所の電器屋さんを含む菊川市街?がエリア外になってるんですけど・・・。
http://vip.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=DPA&nl=34.7543431&el=138.0874619&eid=dpa00349%2C%2C%2C%2C&BT=%C0%C5%B2%AC%B8%A9&a6=&a7=&a8=&enc=euc
もともと小笠局は、島田中継局からの電波が牧之原に遮られて届かない&浜松からの大出力が小笠山に遮られて届かない地域のためだからいいのかな。
ならそもそも牧之原に中継局を作ればよかったんじゃ・・・。

| | コメント (0)

揺れすぎて

Aa

怖い。

これはもうだめかもわからんね。

| | コメント (0)

2008年1月24日 (木)

寒すぎて

Photo

これが空冷だっていうんだから恐ろしいよね。

Q6600 G0ステップ恐るべしとかいう以前の問題だよね。

| | コメント (0)

2008年1月23日 (水)

1月23日の配信


ネコマタの運転だけしていたいのに・・・

| | コメント (0)

2008年1月19日 (土)

1月19日の配信

2月7日までにはなんとかしたいなぁ。

| | コメント (0)

2008年1月18日 (金)

三國志Online: 三国制覇システム

http://www.gamecity.ne.jp/sol/developer/updatenews_080118.htm

なんと言うか、

>・納入による軍団値の上昇

が全てですよね。オン率を高めたいなら、もっと別の方法がありそうなものだけれども・・・。

| | コメント (0)

2008年1月17日 (木)

三國志Online: 第二次プレオープン開始日決定!

第二次プレオープンまで、あと3週間! - 三onブログ
第二次プレオープンサービス参加手続き
新たなメインビジュアル

2月のかなり早い時期とは聞いていましたが、2月7日というのは多くの予想を裏切ったのではないでしょうか。
2月29日に正式版クライアントの発売開始という話もありますが、今回のプレオープンはかなり長期間、もしくは第二次プレオープン後にさらに調整期間を持たせるかのどちらになるのでしょう。

新たなメインビジュアルは・・・、正面の人物を我らがキャス子だと言い張ることもできなくもないのはいいですね、個人的には。

| | コメント (0)

2008年1月14日 (月)

1月14日の配信

特になし。


年末年始は風邪をひいてダウン、ようやく治ったと思ったら食いすぎでおなかを壊してダウン。
で、ゲームなんかしてる場合じゃなかったので、ピアキャス配信のことをすっかり忘れてました。

1ヶ月ぶりぐらいに2142をやったんですが、やっぱりおもしろいですね。
マウスの設定が変わってしまったのか、エイミングはさっぱりでしたが・・・。

| | コメント (9)

2008年1月 3日 (木)

あけおめことよろ

などというご挨拶は措いておいて、
TechCrunchの1/2の記事、 Google、検索アルゴリズムを変更をご覧いただきたい。

Googleの検索上位に来る条件として、日付の新しさの比重が大きくなったのでは?ということらしいのだが、その結果(?)、

「ピアキャス」で検索すると、本ブログがやたらと上位に来てしまっている!

のである。上位といっても十数番目ぐらいだが・・・。
それでも有意な検索結果とは言いがたく、また恥ずかしいので、Google先生の翻意を願うばかりである。

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »