« Maximus Formula BIOS 1201 | トップページ | 5月13日の配信 »

2008年5月11日 (日)

仕様?

久しぶりに配信しようと思ったら、Crossfire有効時(Catalyst AI標準以上)にフルスクリーン画面をコンポーネント出力にクローンできないという不具合に遭遇。

三国志オンラインはCrossfireでパフォーマンスアップしないので問題ないのですが・・・、いろいろ配信したいときは不便極まりないです。

Geforceなら標準でアプリごとのプロファイルが使えるので切り替えも楽ですが、Catalystのアプリケーションプロファイル切り替えは手動なので使えないにも程があります。

Crossfireの有効無効の設定が、Catalyst A.I.の無効・標準・詳細という名称になっているのもアホだなぁといつも思います。
無効はともかく、標準がただ単に有効、詳細だと有効かつ、設定に関わらず勝手にAAを効かせたりするモードだというのは説明が必要だと思うのです。

|

« Maximus Formula BIOS 1201 | トップページ | 5月13日の配信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Maximus Formula BIOS 1201 | トップページ | 5月13日の配信 »