« 月刊カタリスト8月号 | トップページ | 8月24日の配信 »

2008年8月24日 (日)

三國志Online: 呉のバカさ加減には

いい加減うんざりだ!

自分への教訓として考えると・・・

他人(他部曲)には妙に偏狭で、ものの道理も知らぬのに傲慢、作戦が失敗しているのに認めようとせずに同じ轍を踏みまくる偏屈でどうしようもない。

なにしろ、このゲームを続けている人は、こんな底の浅いゲームを訳もわからず続けているだけあって、知能の平均値が低いと言わざるを得ない。

ただの言いなりなら雑兵には適格であるが・・・、固定概念で「必勝法」を探しているようでは、敵(もちろん人間だ!)と兵の進退を争うゲームのコントローラーとしては、はなはだ失格だと思われます。

違うっつーなら、今日の2陣、行く必要も無いのに、多勢に対して分散が必至となるルートである、β橋からの突破を図った連中(ほぼ全ての大手部曲!)を止める人が誰一人としていなかった件について説明をいただきたいものです。

|

« 月刊カタリスト8月号 | トップページ | 8月24日の配信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 月刊カタリスト8月号 | トップページ | 8月24日の配信 »