« cuill?クールって読むんですか。 | トップページ | Maximus Formula BIOS 1302 »

2008年12月10日 (水)

Vistaって・・・

いつまでもXP最強伝説だ何だといってるわけにもいかないので、我が家のPCにも何台かVistaが入っております。

2000はゲームでの非互換が多すぎますからね・・・、最強伝説にふさわしいのはやはりXPでしょう。それはさておき。

VistaはXPと比べて何かできることが増えるとかパフォーマンスアップといったメリットはほぼありませんが、
多少クソ重い程度(ギリギリまで妥協した婉曲表現)とか、ドライバやアプリケーションにやや非互換が見られるといった、無視できないこともないぐらいのデメリットなので渋々使っているという現状です。

が、先日、不正なZIPファイル(ディレクトリ名がinvalidなもの)の解凍を試みたところ、アーカイバがフリーズどころかOSごと固まってファイルシステムを壊すという、どうしようもない不具合に遭遇しました。

まぁ、UNZIP32.DLLとかEXPLZH自体にバグがあるのかもしれませんが、XPでは再現しないのでおそらくVistaの問題なのでしょう。

そもそもアプリのバグぐらいでOSがフリーズした挙句ファイルシステムが壊れるとか、無印XPでもありえなかった現象ですからね・・・。

というわけでVistaでは今後ファイルの整理すらできるかどうか怪しくなってきたのですが、XPが現役であり続ける限り、特に問題は無いのは確かです。

|

« cuill?クールって読むんですか。 | トップページ | Maximus Formula BIOS 1302 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« cuill?クールって読むんですか。 | トップページ | Maximus Formula BIOS 1302 »