« ロシア(とドイツ)製アクションゲーム X-Blades | トップページ | WDDM1.1の夜明け? Geforce Driver 181.71β »

2009年3月 2日 (月)

三國志Online: ようやく

Sp

1ケタ順位なんか楽勝だと配信中でもゲーム内でも放言している私ですが、なかなか合戦配信時にいい成績が取れなくて困ってました。
(5Dぐらいして8位入賞だとか、合計300人ぐらいの陣で1位とかはありましたが)
客将もいないのにポイント目当てのプレイをするというのもスマートではないですから、あくまで通常のプレイで1桁順位を取るという縛りになってしまいます。
この場合のポイント上限は連合の動き次第なので、強力な連合に所属している訳でもない私は10~30位ぐらいをいつもうろうろしていた訳です。

んで、今日の2陣は敵味方ともに作戦が支離滅裂で、各連合の密度と士気の低いことといったらありませんでした。
こういう展開は双手モードのピアキャス子さんの得意中の得意でありますから、浮いてる雑魚をつまんだり、棒立ちの敵中で悠々なぎを決めてみたり。
コメントにもレスを返しつつ、鼻歌交じりで遊んだ結果がこれだよ!
1Dしちゃってますが、これは連合自体が無謀な前進で孤立してたせいだから、個人的には20/0ぐらいの感触です。

それでも結局2位、ですが勝利陣なら+200される訳ですから、実質1位という訳で勘弁していただきたいものだなぁと思います(?)。

|

« ロシア(とドイツ)製アクションゲーム X-Blades | トップページ | WDDM1.1の夜明け? Geforce Driver 181.71β »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロシア(とドイツ)製アクションゲーム X-Blades | トップページ | WDDM1.1の夜明け? Geforce Driver 181.71β »