« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月26日 (火)

三国志Online: やっと

廬山呉でも反省会が再開しました。

基本的にこういうのに慣れてない人たちなので、司会無視で発言したり、いきなり切れたり、議論がループしまくったり・・・。

何回かやっていけば、自然とわかることでしょうが・・・

ポイントとしては

・司会の仕切りを尊重する
・終了時間を決めておく
・挙手制で、選ばれた人のみが発言する
・発言者は余計なレトリックを追加せずに、具体的な案のみをしゃべる。
・提案へ反論は禁止、対案のみにすること。
・他人の批判だけはダメ!ゼッタイ!

っていうところですかねぇ、まだあるような気もするけど。

とにかく、不毛なことは全て避けるのがよろしいです。

| | コメント (0)

2009年5月22日 (金)

三國志Online: 久しぶりに

49

まともな武器をゲットしたぞぉぉぉぉ!

まぁ、サイキョーーーにはほど遠いですが、露天売りでこのクォリティのモノが出るというのはなかなか無いのではないでしょうか。

| | コメント (0)

2009年5月18日 (月)

三國志Online: 個人的に

完全に緊張の糸が切れたな

薄々わかってはいたけど、今までやってきたことはまったく無意味だったとしか言いようがない

本当に悲しい

などといってても仕方がないので、例の作戦を引き続き進めたいと思います。

| | コメント (0)

2009年5月15日 (金)

1万人限定はウソ?

シャープがどうとか、実際はどうでもよかったんですが・・・。

http://www.sharp-lifestyle.com/monitor/index.html

確か、モニター募集のときに、応募できるのは最大で1万人までだから当たりやすい云々という内容を読んだ記憶があります。(上の応募サイトにも書いてありますが)

が、実は3万人程度まで集めていたのではないかという疑惑が浮上してきました。

送られてきたメルマガを見ると、確かに14日24時ごろに応募した私のsidも1万を越えています。

こうなると話は変わってくるわけで・・・、要は長々とアンケートをさせて個人情報も渡したのにもかかわらず、実際の当選確率は非常に低かった、ということになります。

そもそも、最大1万人がウソなら100名に当選というのだって怪しいわけですし、ランダムで抽選したのか何らかの作為が働いたのかもまったく不透明です。

この手の詐欺はネット上ではありがちですが、シャープみたいな三流といえども一部上場企業が堂々とやってくるとは・・・。

とりあえず、事態の推移をしばらく見守りたいと思います。

| | コメント (0)

Mebiusモニター抽選外れる

ひそかに期待してたのに、外れメールすら来ないとか・・・、ちょっと手抜きなんじゃ・・・。

まぁいいや。

HPあたりのタッチパネルノートで安いのがあったら買う事にします。

これからは、Mebiusとシャープのネガキャン活動をがんばっていきたいと思います。

といっても、ウチにはシャープみたいな三流メーカーの製品は、タダでもらったけれどもワンセグがまったく映りゃしない電子辞書ぐらいしかないわけですが。

件のPCも、仕様から言ってゴミですしね。(当然、型番もリンクも書かない)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

三國志 Online: 5月バージョンアップ実施

元々こういうゲームだったと考えれば、例え追加要素がどうしようもなくくだらなくても腹は立たないよね。

世の中には、もっと安い料金でいろいろ追加してくれるMMOもあるんだけどね。

それは比べない方が幸せだよね。

| | コメント (0)

2009年5月 8日 (金)

三國志Online: 仙輝水配布キャンペーン中

何も考えずに、双手4個、妖術5個もらったんだけど・・・。

双手なのに(適中+2%はともかく)回避が上がってどうするんじゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

・・・・、次に革装備新調するときには回避ブーストしよう・・・。

| | コメント (0)

2009年5月 4日 (月)

IE8がインストールできない件

IE8がWindows Updateに登場するようになったので、渋々インストールする事にしました。

が、インストーラに蹴られてしまいます。

手動でアップデートするように言われるのですが、KB932823がインストールできません。

XP SP3では不要のパッチのようですが(MSCTF.DLLのバージョンも確かに古い)、入ってないとIE8 インストーラがお怒りになってしまいます。

SP3をアンインストールしてからパッチを当て、その後IE8を入れればいいそうですが、SP3を統合インストールしている場合は何をアンインストールすればいいのでしょうか?

結局、KB956625をあてる事によって、何事もなかったかのようにIE8のインストールは成功しましたが。

IE8インストーラが、パッチの有無ではなくMSCTF.DLLのバージョンだけ見てればよかったのに・・・。

| | コメント (0)

三國志Online: 三節もずっとこの調子か

城門からの突撃を、すればするほどスコア差が広がっていくのが見えないのは相変わらずだなぁ。
(もちろん、戦チャで言われているようにショートならいいかというと、そういうことはまったくないというのはIQがある程度あればわかることだと思いますが・・・。)

などその他もろもろは予想できたことなので(反省会がないのに変わるわけがない!)、黄河移住を真剣に検討することにしました。

とは言うものの、また武器レベルを50にするつもりもないので、労力をいかに最小限にしてキャラ育成をするかが腕の見せ所となるでしょう。

| | コメント (0)

2009年5月 1日 (金)

intensityいじり

ヒマなんで、配信画像のクオリティをもうちょっと上げようと思い立ったのはいいのですが、結局、動画関連の知識の無さを痛感するにとどまりました。

現状の配信を見ていただければわかる通り、伝送ロスが無いはずのHDMIキャプチャであるにも関わらず、くっきり感のかけらも無い配信画像には、配信してる本人ががっかり感を禁じえません。

原因は色々あるのですが・・・、とりあえず今のデータの流れを考えてみましょう。

1920x1080 プログレッシブ RGB32 60PsF のソースが、Geforceのクローン出力によって
1920x1080 インターレース YCbCr444 29.97PsF となるって所で既に残念な感じですが、それがintensityでキャプチャされる事によって
1920x1080 インターレース YCbCr422 29.97PsF と色差情報が若干家出し、それをふぬああが
960x540 プログレッシブ RGB32? 30PsF? の画像として表示しているものをWMEでエンコードしているわけです。(1080でキャプチャはしてますが、表示の都合で50%に縮小)

ユーザーに明らかになっている変換が3回あるわけですが、他にも見えない所で色々すごい事になっているのは想像に難くありません。

で、一番の問題点はプログレッシブのソースをプログレッシブとしてエンコードしたいのに、途中でインターレースになってしまうことです。

そもそも、インタレなどというものはオブソリュートな技術そのものな訳で、さっさと退場していただきたいのですが・・・。

この辺の問題は、よりによって我が国の某国営放送の技研が絡んでいるそうなので、あんまりいいたくないのですが、官僚化した技術者ほど厄介なものは無いなって感じでしょうか。

ともかく、きれいにエンコードするためにはインタレ化される事によって失われた情報(垂直方向の解像度の半分!)を、目立たないように元に戻してあげればいいわけです。

が、これがうまくいかない!

デインタレースフィルターは色々あるのですが、どれを使ってもまともな画像になりません!

というか、デインタレースする前の画像がにじんでるように見えるのはなぜなのよ!教えて先生!

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »