« 同じ篭城戦でも | トップページ | 今日初めて »

2009年10月 7日 (水)

極小市場

H.264の対応が進んだはずのExpression Encoder 3ですが、Live encoding Mode(出力先にストリーミングを選べるモード)は、H.264でエンコードできません。

というより、VC-1の各種プロファイル以外のコーデックが使えません。つまり、過去のWMVは非対応です。

WMEは、WMVの各バージョンとWMV9 APが使える訳ですから、明らかに後退してます。

スクリーンキャプチャ機能も大々的に謳ってますが、Live encoding Modeでは画面取り込み機能が使えません。(画面取り込みする場合は、SCFH DSF等が必要です)

Peercast配信で使おうと思ったら憤死すること間違いないです。

世の中、そんなもんです。

|

« 同じ篭城戦でも | トップページ | 今日初めて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 同じ篭城戦でも | トップページ | 今日初めて »