« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月29日 (金)

復活?

C300

Windows7 SP1の統合版ディスクで再インストールするついでにC300をフォーマットしてベンチを取ったんですが。

購入直後に戻ったとまでは言えないものの、気にはならない程度の数字にまでは回復しました。

となると、やはりTRIMかどうかはともかくウェアレベリングに問題があるのは確かみたいですね。

読み込みならともかく、書き込みだと少々速度が落ちても体感できるシチュエーションが限られるために気にしなきゃいいといえばそれまでですが。

しかし、Win7でもデフォルトの設定では小サイズの書き込みがそこそこ多いために、プチフリにまで至るような環境というのも結構あるのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こうしてまた

放置chさんの黒歴史にまた一つのゲームが記された、と思いきやそうではなかった。

既に、4年近く前にその名前は書かれていたのだ。

ぶっちゃけて言えば、それよりも前、FF11プレイヤーだったころにも1度プレイし、クソゲー認定していたのだった。

だというのになぜもう一度プレイする気になったかと言えば、オンゲーと言うのは劇的に変わりうるという可能性があるからだ。

まぁ、FF11みたいに肥溜めの住環境を劇的に良くするという、間違った方向に変わってしまうという可能性ももちろんあるわけだが。

という訳で今回の一連の配信は、三国志オンラインの方が数倍凄くて、数倍面白かったという単純な事実を改めて突き付けられただけに終わった。(こんなことを言ってもほとんどの人に理解されないんですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

別次元からの刃

ちょっと書き込み速度が半減したC300さんですが、その他は特に問題もなく使っておりました。

が、今日起動しようとしたらBIOSでのMarvellコントローラの初期化が長い。

挙句の果てにC300が見当たらないままタイムアウトと来た。

仕方なくHDDにインストールしたままのWindowsからブートしたものの、もちろんデバイスマネージャからも見えない。

これはメモリセルのウェアレベリングがどうとか言うより、SSD内蔵コントローラが御陀仏・・?

HDDだったら即代替品を手配するところですが、256GBモデルはさすがにちょっと高かったし、どうしようかなぁと思いつつ、再起動を繰り返したところ何とか息を吹き返しひとまず安堵。

SSDの寿命に関してはまだ不確定の部分が多いし、覚悟はしていたけれども、メモリセル以外の故障が発生するとは…。

これはやっぱ、次はIntelか東芝に行けという啓示なんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

はじめての電子内容証明

訪問販売が来たら即警察に通報、セールスの電話なら受話器を外したまま放置、といった母親の教えを受けて育った放置さんは迷惑商法の類には敏感です。
先日、認知症の老人が訪問販売でメガネを何個も買わされて困っているという話を聞いたので、そんなもんクーリングオフで一発ですよと一切を請け負う事にしました。
といっても、解約する旨の文書を書いて、内容証明で相手に送り付ければいいだけの話です。
ところが、その日はあいにく土曜日だったので郵便局は営業していません。
クーリングオフは8日間という期限がありますから、ギリギリでやると万が一という事もありますので早目が吉です。

そこで電子内容証明サービスを利用することにしました。
で、色々あって最終的には無事送れたのですが、専用ソフトウェアのなんだかよくわからない仕様でつまづきまくりました。

 ・64bitOSには対応していない。
   ソフトの内容的にはWOWで十分動きそうですが、インストーラーに蹴られます。

 ・Print Spoolerサービスが起動していないと、インストールがつまづく。
   仮想プリンタを使って画像を変換する仕様なので必要になります。

 ・OSによって必要なワープロソフトのバージョンが違う。
   これも問題だと思いますが、

 ・専用ソフトウェア+Wordが必ずセットでインストールされてなくてはいけない。
   Win7+Word2010で文書を作って、XPにインストールした専用ソフトウェアを使って変換しようとしても「イメージ、線分、文字装飾が設定されています」というエラーが表示されて変換できません。
   XPにもWord2003のインストールが必要なのです。そして、

 ・Visual Basic for Applicationsのインストールも必要です。
   専用ソフトウェアがあるのに、なぜスクリプト言語を使う。

 ・XPではフォントのアップデートをアンインストールしないと文字化けします。
   KB927489のアンインストールが必要です。

で、出来上がったファイルをWebのフォーム上から送信するという、脱力しまくりな「e内容証明ソフトウェア」ですが。
無事に解決したので良しとしましょう。

それにしても、プロはこの程度のことに3万だの5万だの、あるいはもっと取るらしいですから、悪質業者よりたちが悪いかもしれませんね。
今回の件では、私は内容証明の料金1170円も受け取りませんでしたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

Portal2クリアするも

高難易度のシングルとかないんだな…。

配信してても凸来ないし、悲しくなってくるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

で、

C400も出たし、買い替えも検討してみようかなといろいろ調べたら、C400の世代(25nmプロセス)のSSDはランダムがそんなに速くないらしい。
シーケンシャルがいくら速くなっても体感速度にはあまり影響しないというのは、HDDのストライピングによるシーケンシャル読書速度上昇からもわかる通りで明白な事実。
ということはランダムが同程度の速度なら、旧世代のSSDをRAID0で使った方が絶対パフォーマンスもコスパもいいのではないか?

Marvell 91xxのドライバがマイナーバージョンアップされ、V1.2.0.1002となりましたが、Beta扱いです。WHQL認証済みなんだけど。
1.0..0.1042があまりにもバギーなドライバであったことは記憶に新しいですが、本当に更新していいのか悩むところではあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

SSDの書き込み速度が落ちまくりんぐなう

C300

メインPCをRealSSD C300の256GBモデルに変えて以来、OSのブート速度がほとんど気にならなくなったり、アプリの起動も一瞬で、とてもHDDには戻れない感じになってきました。
しかしながら、最近はどうもちょっと遅い気がする。
と思ったのでベンチマークを久々に取ってみたら、買った当初と比べて書き込み速度が半減しているじゃあありませんか。
これは多分、Trimが効いてないんじゃないかなぁとは思うが、だからと言ってどうすることもできず、放置することにする。


ファームは0006なんですけどねぇ・・・。
Marvellのサポートフォーラムものぞきましたが、一応Trimサポートの組み合わせらしいです。
まぁプチフリさえ起らなきゃいいので、Win7SP1のインストールメディアで再インスコするまで放置ですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

STAR DRIVER 輝きのタクト 最終話 僕たちのアプリボワゼ

タクト

とにかく熱い。そして清々しい終わり方。久々にいいものを見ました。
ここまでなんだかんだあって、最後に親子相克(である必要はあったかどうかはおいておくとして)と三角関係に話を収束させたのは素晴らしいと思います。

タウバーン

でも正直、もうちょっとバックグラウンドに踏み込んでほしかったなというのはあります。
22話でそれなりに触れられてはいますが、部長っていったい何者なんでしょうか。

ザメク

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »