« Skyrim: High Resolution Texture Pack | トップページ | 仕方が無いので »

2012年2月10日 (金)

足りないなら足りないでエラー内容を表示するべき

結局、テクスチャパックあり・テクスチャHighでも新キャラなら普通にロードができました。

旧キャラでも外ならok、ホワイトランの町の中はダメとか微妙なところです。

で、新キャラロード直後のVRAM使用量が、

2560x1440 テクスチャパックなし テクスチャHigh 540MB
2560x1440 テクスチャパックなし テクスチャMedium 464MB
2560x1440 テスクチャパックあり テクスチャHigh 635MB
2560x1440 テスクチャパックあり テクスチャMedium 534MB

だった訳ですが、VRAM1.5GBだとテクスチャなし/High設定がギリギリということなんでしょうね。

今回の件に限らず、Skyrimは落ちまくりなんですが、エラー内容が一切表示されないのが困りものです。

|

« Skyrim: High Resolution Texture Pack | トップページ | 仕方が無いので »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足りないなら足りないでエラー内容を表示するべき:

« Skyrim: High Resolution Texture Pack | トップページ | 仕方が無いので »